皇太子殿下(次期天皇陛下)が自らお買い求めになった九谷美陶園の夫婦湯呑

皇太子殿下来山
皇太子殿下がご成婚される前の(1992年10月)石川県加賀市の国民文化祭をご覧になるためにの山代温泉お白銀屋にお寄りの際、金襴手瓔珞文蓋付夫婦湯呑をお買い上げいただきました。ご婚約が発表されてからは当時婚約者でいらした小和田雅子様のお土産であったのではと推測が広まりました。(陶業時報1993年2月15日)

天皇家の食卓と日用品(宝島社2016年1月4日) 
食卓の品で34点、日用品で20点の合計54アイテム中の1つとして紹介されました。
内容は九谷焼の歴史、皇太子殿下がお買い求めになったことが書かれております。
タイトル:九谷美陶園 九谷焼 金襴手瓔珞文湯呑
サブタイトル:渋みのある色使い 伝統深き日本の美

 
皇太子殿下お買い求めの品  
金襴手瓔珞文夫婦湯呑(桐箱入り)