敬老の日のプレゼント 

2019/09/10

もうすぐ9月16日敬老の日です。

まだ贈り物を決めていない方は、9月15日の昼までにご連絡いただければ16日着で対応いたします。

九谷焼のプレゼントはおじいちゃん、おばあちゃんにとても喜ばれます。理由は次の3点です。

1.九谷焼はおじいちゃん、おばあちゃんの小さいころは貴重品で贈り物や生活で大切に使われてました。

2.九谷焼は360年の歴史があり加賀百万石の藩の政策として始めた石川県加賀市九谷町で生まれた工芸品です。

3.明治時代はジャパンクタニと呼ばれ海外に沢山輸出され世界でも有名な磁器です。

以上の理由により九谷焼は敬老の日にピッタリの贈り物です。

九谷美陶園のおすすめ敬老の日贈り物ベスト3

贈り物の際は送り先に直接お届けいたします。またメッセージカード、美陶園特製包装紙で無料で梱包いたします。

1.お茶碗 いつまでも仲良く

お買い物→ 夫婦茶碗 しっぽり揃えセット

単品は 手起こし網目花文様飯碗(小)(大)

お茶碗は他の文様も取り揃えております

九谷美陶園で20年以上のロングセラー手起こしシリーズの飯碗です。飯碗を手にすると程よい凹凸感がしっくり馴染みます。また網目花文様は人気の文様で加賀市内の有名旅館でも沢山お使い頂いております。

お買い物はこちらから→ クリック

2.湯のみ 縁側で仲良くお茶

手起し山帰来夫婦湯呑セット 山帰来は元気になる湯のみです

山帰来は山で病気になった人が山帰来の実を食べて元気に帰ってきたことからこの名前が付きました。その山帰来を染付(青)と赤で夫婦湯呑にしました。おじいちゃんとおばあちゃんに一緒に使ってもらえます。

お買い物はこちら→クリック

3.マグカップ 伝統的な九谷の絵柄で

菊桐文様マグカップ ザ・クタニといえば吉田屋

菊桐文様は九谷焼の伝統的な模様で吉田屋風の青九谷で描きました。これぞ九谷というデザインで贈り物に最適です。

お買い物はこちら→クリック

その他の贈り物

酒器 魯山人写し 箸置き 九谷焼アクセサリー お皿  書画用品

<会社概要>

社 名:株式会社 九谷美陶園

創 業:1914年(大正3年)    資本金:15,000,000円
代表者:代表取締役社長 四代 寺前 瑛生(寺前 伸哉)

 

本 社:石川県 加賀市 山代温泉 16-71

tel 0761-76-0227 fax 0761-77-5265
ホームページ 
http://kutani-mfg.jp
   e-mail : bitouen@kutani-mfg.jp

取引先銀行:北國銀行 山代支店

 

<作り手の思い>

毎日の食卓に、使い易い温もりのある器を何時までも愛用頂けるようにと手造りしております。これらの器を、和食、洋食、中華など、多用に愉しんでお使い頂けましたら、幸せに存じます。庭に囲まれたショールームには約300種類の器をセッティングし、卸、小売をしています。

高級な記念品、引き出物、法要のご進物としても喜ばれております。
特に美術品として希少なボンボニエールや万華鏡は、ヨーロッパやアメリカでも好評の品です。

今上天皇殿下がお求め下さった金襴手等を始め、この地方の古九谷や吉田屋手、中国の明時代の古染付や古赤絵、更に魯山人の写しなどの基本を大切にした器も色々と造っております。

<附 記>

*旧加賀藩主様から三代に亘り、引出物(ボンボニエール)等のご注文を頂く。
*元西独首相ご夫妻は当ショウルームで色々お求め下さる。
*皇太子殿下(当時)は白銀屋旅館にて、展示品から当社の「金襴手夫婦湯呑」を自らお求め下さる。
*文部大臣は当社ショウルームでヨーロッパ各国へのお土産として沢山の飾皿をお選び下さる。