金沢 ひがし茶屋街 東山ギャラリーエッジ

この度ご縁がありまして、東山ギャラリーエッジ様に九谷美陶園の商品を出店することになりました。金沢の名所、浅野川の畔にあるひがし茶屋街の古い町並はタイムスリップしたような感覚に陥るところです。東山ギャラリーエッジの九谷美陶園ホームページをご覧ください。

 

 

九谷徒然草(くたにつれづれぐさ)

背景 九谷焼の良さはその歴史や受け継がれてきた技術(技法)を振り返ることで、現代の九谷焼を理解し楽しむことが出来るのではないか。

また、今の九谷焼を後世に伝えていくことも将来の九谷焼のために必要ではないかと思いいろいろな観点で皆様と共有したいと考えました。

また、それをライフテーマにして取り組んでいきたいと思います。

その時々の思い付きで掘り下げていきたいと思いますが、長文は避けてコンパクトにまとめたいと思います。

第一号

九谷焼の魅力 その1

私が思う九谷焼の魅力は古九谷に始まった九谷の伝統とその絵画的ともいえる絵付けが、他の焼き物に見ることのできないものである。

具体的には古九谷は1655年頃、加賀藩三代藩主前田利常が石川県加賀市山中温泉の九谷村に窯を作ったのが始まりです。その後約50年間で作られた古九谷は芸術品ともいえる絵画的なものである。技法としては今も九谷の代表的な手法である五彩手と青手である。五彩手は赤青黄緑紫の五色を使い、青手は青黄緑紫の赤を使わない手法である。

古九谷五彩手 はは鳥文様皿

東京の国立博物館にあって重要文化財に指定されている九谷焼の“はは鳥”のお皿を写したものです。
切手になったのは1984年(昭和59年)で、伝統的工芸シリーズの第一回目でした。
29年2月19日のテレビ番組「何でも鑑定団」では、このはは鳥のお皿は九谷の最高傑作と説明しておりました。非常に豪華で美しいお皿ですが、このはは鳥は同じ柄の中国製の漆器のお盆の図柄を九谷焼で描いた事が明治時代になって分かりました。その漆器のお盆は能登の個人の美術館でご覧になれます。
「はは鳥はどんな鳥ですか」と聞かれることがありましたが、日本には居ない鳥なので架空の鳥かとも思いましたが鳥の画家・上村淳之氏が中国の寒山寺で沢山ご覧になったと書いておられます。
さまざまな物語を秘めた重要文化財の九谷焼です。日展、伝統工芸展入選作家の山岸雄三氏が描いています。

古九谷五彩手 はは鳥文様皿

重要文化財、切手になったはは鳥文様皿

次回に続く

バレンタインに手作りチョコレートケーキを作っては如何ですか。

ケーキと九谷五彩のお皿をコーディネートしてください。

レシピ

材料
チョコレート(板チョコ)  100g
バター(菓子用マーガリン)100g
卵 2個(100g)
グラニュー糖 100g
薄力粉 70g(ふるっておく)
クルミ又は、オレンジピール 細かくして100g(なくても可)
バニラエッセンス  数滴
(1) 18センチ~20センチの焼き型ケースにオーブンペーパーを敷いておく
(2) オーブン、180℃にしておく  焼く時間25~30
(3) 作り方 (全て一つのボールに次々と材料を入れる方法です)
刻んだチョコレート と バターを様子を見ながらレンジで柔らかくする。
それをブレンダー、又は泡立て機でまぜ、卵2個とバニラエッセンスを加え混ぜ、グラニュー糖を入れて一層よく混ぜる。ふるった薄力粉を入れさっくり混ぜる。最後にクルミなどを均一に混ぜ、オーブンペーパーを引いたケースに入れる。
オーブン180度で25分~30分くらいで焼く。冷めてから切り分ける。

以上作り方です。簡単ですので是非作ってみてください。

和洋食器 九谷焼 水玉よろけ文様六寸皿

コーヒーや紅茶なんでも使える九谷焼のマグカップ

九谷美陶園 瑛生の器

HP: https://www.kutani-mfg.jp/

 
本社・ショールーム
石川県加賀市山代温泉16-71
電話: 0761-76-0227
Fax: 0761-77-5265
年中無休 9時~17時
 
添付ファイル エリア
 
 
 

九谷美陶園は他にはどこにもない手びねりのオリジナル雛人形(ひな人形)を作りました。皇后陛下雅子様で話題になった十二単の着物をイメージし九谷五彩で鮮やかに描きました。30cm幅の桐箱に収納、お雛様の飾り台にもなります。金屏風、ぼんぼりのセットになっております。

通販サイト

手びねり雛人形
簡単に収納できます
めびな表
めびな裏
おびな表
おびな裏

十二単雛人形 #雅子様雛人形 #皇后陛下十二単 #オリジナル雛人形 #お雛様飾り台 #コンパクトお雛様 #ミニお雛様 #陶磁器お雛様 #九谷美陶園 #瑛生の器 #自分へのご褒美雛人形 #九谷焼雛人形 #手びねり雛人形 #手作り雛人形#桃の節句#ハンドメイド#陶器雛人形#雛飾り#雛人形かわいい#大人の雛人形#大人のひな祭り#コンパクト雛人形#大人の女性も欲しい#雛人形出し入れ簡単#雛人形五彩#大人女子ひな祭り#大人向け雛人形#やきもの雛人形#インテリア雛人形#インテリアとして飾る雛人形#雛人形しまいっぱなし#桐箱付き雛人形#そのまま飾れる雛人形#出し入れ簡単雛人形#世界に一つだけの雛人形#私の雛人形#私のひな祭り#一人ぼっちのひな祭り#一人でも楽しいひな祭り#初節句雛人形#孫に雛人形#娘が喜ぶ雛人形#後悔しない雛人形#手ごろな雛人形#一生使える雛人形#おしゃれな雛人形#孫が生まれたら雛人形#娘が生まれたら雛人形#人と違う雛人形#人と差がつく雛人形#孫が喜ぶ雛人形#娘が喜ぶ雛人形#飾って誇れる雛人形#後悔しない雛人形#座り雛#置き場に困らない雛人形#古くて新しい雛人形#令和初の雛人形#令和初のひな祭り#子供だけでない雛人形#マイ雛人形#瑛生の雛人形#九谷美陶園の雛人形#加賀百万石雛人形#自分用雛人形#還暦祝い雛人形#古希祝雛人形#米寿祝雛人形#二万円以下雛人形#売れ筋雛人形#おしゃれなお雛様#狭い部屋雛人形#雛人形自慢#モダン雛人形#現代の雛人形#マンション雛人形#嫁入り道具雛人形#贈り物雛人形#外国のお土産雛人形#日本の文化雛人形#手びねり雛人形#手びねり 雛人形

昨年に続き今年もうめだ阪急にて現代加賀九谷作家展に出展させて頂くことになりました。今回は山代温泉に縁が深い北大路魯山人の魯山人写し、倣古九谷、白山手挽きの器を出展します。期間中は10時~20時、最終日は18時まで在廊しておりますので、皆様のご来場をお待ちしております。

詳細は以下をご覧ください。

現代加賀九谷作家展←クリック